×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

全目次 販売 最新情報 ヤーコン そば・うどん メシマコブ ハナビラタケ 他のキノコ 健康 野菜 果物 栽培・農法 俳句・川柳 検索

名句 初春 仲春 俳句・川柳 

 

名句 初春から仲春へ 俳句・川柳

鷹羽:俳句入学 (NHK出版、2002154

 

耕せば うごき 憩へば しづかな 土      中村草田男

夜は 月の暈の大きく 水温む          岡本眸     暈=かさ

水ぬるむ 主婦のよろこび 口に出て       山口波津女

うぐいすの 匂うがごとき のど仏        橋本夢道

恋猫の 恋する猫で 押し通す          永田耕衣

恋猫の 皿 舐めてすぐ 鳴きにゆく       加藤楸邨    舐める=なめる

恋猫の 身も世もあらず 啼きにけり       安住敦

山国の 暗 すさまじや 猫の恋         原石鼎

一枚の餅のごとくに 雪残る           川端茅舎

 

雪国の雪も ちょぼちょぼ 残りけり       一茶

雪とけて 村一ぱいの 子ども哉         一茶     哉=かな

 

にぎはしき 雪解雫の 伽藍かな         阿波野青畝  雪解=ゆきげ

春山を 出でくる川に 堰 いくつ        大野林火   堰=せき

紅梅の 満を持しをる 蕾かな          下村梅子   持する=じする 蕾=つぼみ

剪りて置く 紅梅一枝 片袖めく         野澤節子   剪る=きる 袖=そで

白梅の 花に 蕾に 枝走る           倉田紘文

麗しき 春の七曜 またはじまる         山口誓子

すみれ 踏み しなやかに行く 牛の足      秋元不死男

昃れば 春水の心 あともどり          星野立子    昃る=ひかげる

春水と行くを止むれば 流れ去る         山口誓子

 

 

 

 

季節の単語の俳句・川柳を、Google サイト内検索してみましょう。

http://haikusenryu.yomibitoshirazu.com/

 

 

 

食材・花 図鑑 販売

俳句・川柳・歳時記 書籍販売

 

 

全目次 販売 最新情報 ヤーコン そば・うどん メシマコブ ハナビラタケ 他のキノコ 健康 野菜 果物 栽培・農法 俳句・川柳 検索