×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

全目次 販売 最新情報 ヤーコン そば・うどん メシマコブ ハナビラタケ 他のキノコ 健康 野菜 果物 栽培・農法 俳句・川柳 検索

蟹 かに カニ 俳句・川柳 図鑑


http://www21.a8.net/svt/bgt?aid=130731758505&wid=004&eno=01&mid=s00000009319001029000&mc=1http://www11.a8.net/0.gif?a8mat=25U19Q+8CNZL6+1ZWM+64JTD

かにまみれ http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=25U19Q+72TM0A+2GN4+5YJRM

【かに王国】北海道の産地直送「かに」販売 http://www18.a8.net/0.gif?a8mat=25U19Q+6Y2562+2GUC+5YJRM

 

西村在我:川柳 動物誌(雄山閣出版、昭和60年)189

蟹 かに カニ 

札幌にいた30年ほど前の話。研究所の事務系の連中が厚田の磯に魚釣りに行った。何も釣れず、帰りに茨戸辺りでカニ漁をしていた人からカニを大量に帰ってきたことがあった。モクズガニだったと思う。夜の8時過ぎに研究室にいた私に電話があり、“カニがあるから降りて来い”。

当時、オーバードクターで、職の見込みもなかった。何十年もの間、論文を1報も書かない連中が幅を利かせていた。そんな研究所だった。こっちは、金がないから暇つぶしに、女子高の非常勤講師をしたり、論文書いたり、若い大学院生の面倒を見たりしていた。続きは後で・・・

 

蟹の眼のあたり はばかる身の構え       雨後亭

川底を 蟹よぎるとき砂が舞い         みさを

ハッとした蟹は 目玉を立てて逃げ       加門

探り合う様に出て来る 蟹と蟹         太郎丸

石垣の蟹 走らせて舟が着き          三到

 

青森県八戸市鮫の海岸で蟹をとったことがある。するめを使って釣ってみたり・・・・

大きな石を動かしてみると、たくさんの蟹が・・・・・

 

蟹の眼が動いて鋏 向きを替え         茶六

猫の眼に 蟹の鋏が気に食わず         覚朗

悪童がハサミの取れた 蟹を追い        きよし

目いっぱい鋏を上げて 蟹怒り         亮介

直送の 蟹の鋏がまだ動き           歳絵

 

蟹の足 穴から潟の陽をさぐり         さか江

逃げられる距離を知ってる カニの穴      愁洞

遠出したカニは あわててよその穴       春酔

穴を出た 蟹は体操して這入り         桃太朗

 

考える 蟹は静かに泡を吹き          花々

蟹 泡を吹いて不満がまだ続き         祐助

蟹 泡をふいて斗志をみなぎらせ        呑歩

逃げ腰をかまえて 蟹は泡を吹き        瑞枝

蟹 泡をふいて夕河岸売れ残り         木九

 

商売の 沢蟹取りは無口なり          圭佑

沢蟹の逃げ足小さく 砂を巻き         寿夫

飯盒に 沢蟹を採る天幕村           智義雄

沢蟹を追って 鮎釣る竿を置き         春坊

遠足の子に 沢蟹が逃げ回り          俊一

 

無造作な手で 沢蟹は揚げられる        和子

沢蟹の ザワザワと揚げられる         善吉

盆景のように 沢ガニ料理され         三到

沢蟹の味も書き足す 旅だより         秋の月

 

蟹のみそ なめて妓の都合きく         花川洞

蟹の味噌 妻も一緒にいける口         弦月

蟹みそに かかりお喋り少し止み        泉福

カニの味噌 せせる手許も大分酔い       剣人

 

雪を来て胃へ突き抜ける 甲羅酒        寿夫

通ぶって 蟹の甲羅に酒を注ぎ         如水

蟹料理 灘を甲羅についで酔い         視外男

職を継ぐ子が居て父の 甲羅酒         木九

 

しばらくは蟹と斗う 猪口を置き        瓢太郎

手をよごしよごし戴く 蟹料理         如水

蟹を喰う手も お絞りも忙しい         春樹

蟹料理 しばらく酌をせずさせず        佑介

飲む方がおろそかになる 蟹の足        肖五

 

蟹料理 見兼ねて女中指を貸し         善吉

踊れない芸者は客の 蟹を剥き         紺矢

蟹料理 妓が剥いて世帯じみ          源氏

脇息は 蟹を剥かれて箸をつけ         茶六

流行妓 蟹へ器用な竹の箸           辰巳

 

松葉蟹 嘗て左遷の町を恋い          五迷亭

山陰の思い出にある 松葉蟹          夢人

越前の蟹を 喰わせる店へ寄り         司馬亭

松葉蟹 福井へ二人冬の旅           李渓

ずわい蟹 産地で違う名で呼ばれ        清七

 

平家蟹 成仏をせぬ顔を持ち          柳葉女

御先祖の顔に似ている 平家蟹         友紀

平家蟹 源氏を呪う姿なり           井窓

伝説の話題に生き る平家蟹          春坊

平家蟹 甲羅を顔にして恨み          青空

 

蟹缶を開けて 優雅な嘘を云う         高司

蟹缶で のてなされてる不意の客        茶六

金線と云う 蟹缶の値にふれる         良天

 

http://www21.a8.net/svt/bgt?aid=130731758505&wid=004&eno=01&mid=s00000009319001029000&mc=1http://www11.a8.net/0.gif?a8mat=25U19Q+8CNZL6+1ZWM+64JTD

かにまみれ http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=25U19Q+72TM0A+2GN4+5YJRM

【かに王国】北海道の産地直送「かに」販売 http://www18.a8.net/0.gif?a8mat=25U19Q+6Y2562+2GUC+5YJRM

食の歳時記 12月7日 ずわい蟹 ずわいがに ずわいがに

ずわい蟹 ずわいがに ズワイガニ 俳句・川柳

蟹 かに カニ 俳句・川柳

蟹 かに 沢蟹 俳句・川柳(夏)

かに 蟹 ズワイガニ 毛蟹 俳句・川柳 その1


 

かに・蟹の俳句・川柳について、Googleサイト内検索をしてみましょう。

http://haikusenryu.yomibitoshirazu.com/

 

 

 

食材図鑑 販売

俳句・川柳・歳時記 書籍販売

 

  

全目次 販売 最新情報 ヤーコン そば・うどん メシマコブ ハナビラタケ 他のキノコ 健康 野菜 果物 栽培・農法 俳句・川柳 検索