×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

全目次 販売 最新情報 ヤーコン そば・うどん メシマコブ ハナビラタケ 他のキノコ 健康 野菜 果物 栽培・農法 俳句・川柳 検索

牛・うし・ウシ 牛肉 川柳 


牛 うし ウシ 

西村在我:川柳 動物誌(雄山閣出版、昭和60年)11

大和煮になるとは知らず 汽車にゆれ      生児

東京を観て「近江牛」 鍋にされ        紫朗

 

屠殺場へ行く 牛の目が我へ向く        可明

屠殺場へ曳かれる 牛の無表情         扇啄坊

屠殺場の 牛悠然と噛み直し          瓢軽坊

 

 

牛 産気づいてオートで獣医来る        愚蓮子

家中が野良を休んで 牛生れ          一遊

 

うなづいて うなづいて 牛 坂を行く     兵六

牛の尻 叩けば二三歩ほどは駆け        塔郎

たたかれて 牛は二三歩ほど急ぎ        佳汀

夕立へ 牛追い 牛をあきらめる        波而

 

耕耘機 横眼に父は 牛を追い         五迷亭

夕焼を砕いて 牛の背を洗い          松影

遮断機をゆっくり 牛が通り抜け        扇啄坊

帰省した次男へ朝を 牛が啼き         敏行

 

牛を売る話 子が寝てからのこと        波而

牛買いが来る日 子供を里へやり        尚久

牛の眼へ 牛買いの眼がつきささり       冬扇

貨車に積む 牛を見送る牧場主         茶の丸

牛売った帰り 酔えない酒を知り        五迷亭

牛売った 牛小屋 牛の足のあと        京糸

牛売って以来 息子がだまりこみ        白影

 

反芻をする牛 岩に似て静か          一甫

気に入らぬ牛 地球から生えたよう       ○丸

乳牛の思索は 柵へあごをのせ         南都

 

あっけない 牛の交尾を見て帰り        尚久

 

御所車 牛の世界もあったもの         朴堂

牛生きる 京に祭りのあるかぎり        可川人

小うるさく花笠かぶる山車の 牛        文宏

 

長男のように 牝牛は育てられ         満寿

乳の出る内は命も無事な 牛          光村

乳絞る娘の手 日本一の牛           秀月

汗ばむ日 牛おだやかに乳が垂れ        太郎丸

ジェット機音 乳牛はさらに痩せ        勉

 

牛の眼に 朝の言葉をかけてやり        行成

牛に物言い 出稼ぎの朝を発つ         一郎

家を出る次男 牛へも話しかけ         仙之助

 

陽炎に 牛啼いてみて所在なし         正敏

春の陽に 牛も呼びあう二度三度        宗満

牛啼けばまた 牛が啼き牧場ひる        善吉

親牛と仔牛が 届く距離で啼き         勝次郎

 

唐草の荷が村を出る 牛車           茶の丸

牛の子が売れてさびしい ハーモニカ      左近太郎

牛に歩を合せて 牛と帰る路          夜鶴

よくよくの我慢で 牛は眼をつむり       考人

牛売った酒は 陽気にしておかず        沢心

牛売って四五日残る 牛の声          豊泉

牛の眼が 仏に見えるから売れず        愛穂

買い戻す 牛へ明るい稲を刈り         水星

虻一匹 牛の思索の邪魔をする         梵鐘

牛引いて 雲の流れについてゆく        一三

きれいどこ揃えば山車の 牛動き        南々子

風さけて 牛ゆっくりと噛み直し        竹童

農を継ぐビジョンへ 牛の目がかなし      恵方

ドッコイショ 気合を掛けて 牛が起ち     司亭亭

品評会なんにも知らぬ 牛が鳴く        良俊彰

牛方と牛の歩幅へ 陽が落ちる         芳浪

大学へ入って呉れた 牛を売り         竹枝

行きしぶる 子牛なだめて 牛の市       史朗

牛の脛よごれ 牛方また汚れ          空壺

アスファルト 牛のよだれの心電図       紅寿

裏山も買い占められて 牛が鳴く        一三

牛の蠅 牛と一日ともにする          瓢太郎

 

 

神田忙人:朝日せんりゅう1250選 (朝日新聞社、1992

 

牛の背のくぼみ 乳房の重み 見せ       佐藤ミツ子

 

 

ゆきなやむ 牛のあゆみに たつ塵の 風さへあつき 夏の 小車    藤原定家

すき焼 

山藤・尾藤・第一生命:平成サラリーマン川柳傑作選 八つ当り (講談社、1998

すき焼きに 時短の父の席はなく        吉ちゃん

 

 


 

うし・牛・料理の俳句・川柳について、Googleサイト内検索をしてみましょう。

http://haikusenryu.yomibitoshirazu.com/

 

 

 

 

食材図鑑 販売

俳句・川柳・歳時記 書籍販売

 

馬・うまの俳句・川柳

馬・うまの川柳

牛・うしの俳句・川柳

牛・うしの川柳

食の歳時記百貨店 1220日 鋤焼・すきやき

羊・ひつじの川柳

豚・ぶたの川柳

 

動物 俳句・川柳 目次

 

 

全目次 販売 最新情報 ヤーコン そば・うどん メシマコブ ハナビラタケ 他のキノコ 健康 野菜 果物 栽培・農法 俳句・川柳 検索